FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御嶽五の池小屋コンサート&テレビ放送案内

五の池小屋コンサート


9月15日夜7時より、御嶽五の池小屋(標高2800m)にてファゴットコンサートを行いました。

当日は全国から90人以上の人が山小屋に集まりました。夏の週末のような賑わいに小屋のスタッフもてんてこ舞いでした。
こんなにたくさんの人が集まってくれたことに感激しました。

僕と黒田さんでファゴットのデュエットの曲でコンサートが始まり、最後には小屋のスタッフの高崎さんにピアノ伴奏してもらって締めくくりました。

五の池小屋の市川さんをはじめスタッフの皆さん、本当にお世話になりました。
聴きに来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。


ところで、今回楽器をかついで登るところから、ずっと名古屋テレビの方が撮影してくださりました。
さっそく放送されますのでお知らせします。

放送日9月20日(木)、18時15分~19時 名古屋テレビ「アップ」という番組の中で15分ほど五の池小屋が紹介されます。その中でコンサートの模様も映ると思います。
東海3県(岐阜、愛知、三重)のみの放送ですが、該当地域にお住まいの方、ぜひ見てください。

番組のホームページです↓
http://www.nagoyatv.com/up/

今回のコンサートについては、おいおいまた書いていこうと思います。
取り急ぎ報告です。
スポンサーサイト

9月15日 御嶽山 五の池小屋にてファゴットコンサート!!

五の池小屋

こんにちは、ご無沙汰です。

今度地元小坂(下呂市)の御岳山の9合目に位置します、「五の池小屋」というところでファゴットのコンサートをします。

いやー、小さい頃から何度も登っていて身近な山ではあるのですが、まさか楽器をかついで登ることになろうとは・・・・

山頂が3063mだったかな?飛騨頂上の近くに位置する五の池小屋は、2800m~2900mあたりだと思います。これだけ高所になると、リードの具合がどうなるのかまったく未知数。
色々なタイプのリードを持って行って、実際に吹けそうなものを探すことになるのかなあ。

当日までに楽器ケースごと入るザックを手に入れるつもりでおります。

このコンサートでは、もう一人後輩の黒田紀子さんにもお願いして、デュエット曲など中心にお届けしようかな?と計画しております。
彼女も8年前位に一緒に八ヶ岳に登って以来山が好きになり、この計画に乗ってくれました。
後は山小屋スタッフの高崎さやかさんに数曲ピアノ伴奏をお願いしています。

どんなコンサートになるか、楽しみな半面、空気の薄さにくらくらして大変なことになるのでは?という不安も少々。

頑張ってきます。体力に自信のある方、ぜひいらしてください。
山小屋のホームページ&コンサート案内はこちら↓

御嶽山 五の池小屋ホームページ






2月18日、岐阜サラマンカホールにてリサイタル

今度2月18日(土)14時より、岐阜市のサラマンカホールにて、「森 純一ファゴット・ファミリーコンサート」を行います。
チケットは500円。

プログラムは、

・音楽と語りでつづる「あほろくの川だいこ」(読み聞かせと音楽とオリジナルの絵がコラボします)

・シューベルト/星出尚志 編曲:アヴェ・マリア
・アーノルド        :ファンタジー
・ハーライン/西上和子 編曲 :星に願いを
・西上和子 編曲       :オーケストラめぐり Part1

詳細はこちらへ

お近くの方、ぜひいらしてください。
よろしくお願いします。 

音楽の森コンサート in 下呂交流会館 & 月刊ブレス記事

音楽の森コンサート

今度11月6日(日)14時より、下呂市交流会館アクティブ泉ホールにおいて、音楽の森コンサートを開催致します。

このコンサートは、ここ数年一緒に活動してきた冒険写真家の豊田直之氏の写真を元に作られた映像と、西上和子の作曲した音楽とのコラボレーションがメインプログラムです。
数年前、この作品を作り上げるにあたり、屋久島に行きその雄大な自然と空気を五感いっぱいに感じてきました。
その成果が演奏に反映できていたらいいなあ。

コンサートの前半は、今回の出演者によるソロやアンサンブルを、私がナビゲーションしながら紹介していきたいと考えています。

コンサートの案内です。
東京フィル 森純一 presents 音楽の森

ステージ奥の大スクリーンに投影される映像に呼応する生の演奏。本番をむかえるのが今から楽しみです!


ところで、このコンサートに伴い、月刊ブレス(飛騨地区のフリー情報マガジン)の最新号にインタビュー記事が掲載されることとなりました。
飛騨地区の皆さん、ぜひ見てみてください。よろしくお願いします。


岐阜公演終わりました。

昨日岐阜サラマンカホールにて、定期と同じモーツァルトプログラムのコンサートがありました。

久しぶりのサラマンカホール。
実は2012年の2月18日にここでリサイタルをさせてもらえることになりましたので、直接ホールの事務の方と細かい打ち合わせもすることが出来ました。

岐阜ではチケットが早々に完売していたようで、わざわざ遠くから二人で聴きにきたのにチケット1枚しか無くて前半後半で交代・・・という涙が出る話も・・・

さてコンサートでは親や親戚が来てるからといって緊張したりはしないのですが、直前練習の時にホールの響きの感じをつかむだけに終わってしまったので、初めは不安で少々緊張したかな。。
でもかなり良い雰囲気のコンサートになったのではないでしょうか。

お客さんの反応もやはり良くて暖かい拍手をたくさん頂き嬉しかったです。
コンサート後は近くのうなぎ屋さんで、祖母、母、叔母、従妹夫婦といっしょに食事しました。
浜松や東京のうなぎと違って蒸していないので、香ばしい感じで非常に美味しかったです。ごちそうさまでした。

次は29日の福岡公演です。1日移動日を挟むため楽団員の皆さんは、そのまま福岡へ向かう人もいれば、名古屋や岐阜に滞在する人も。山口あたりで温泉に泊まるグループ、僕のように一旦東京に戻って自宅に帰る人。色々です。
一時バラバラに解散したメンバーですが、また本番に向けて各地から博多に集合します。

アクロス福岡ではどんな公演になるかな?


プロフィール

morijunichi

Author:morijunichi

東京フィルハーモニー交響楽団の
ファゴット奏者 森 純一 です。

2010年9月にCDを発売致しました。(税込1800円)
(プロフィール写真はCDジャケットです。)


CD「森純一 Made in 飛騨」ご注文・お問い合わせフォーム


収録曲についてはこちらへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。