FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銚子コンサート

明日銚子のコンサートに行ってきます。

銚子といえば、新星日響時代からお世話になっている方々がいらっしゃいますので、お会いできるのが楽しみです。
そして今回のハイドンのソリスト、Tp林君は、先日のクレーマー先生のウインドアンサンブルにも一緒にステージに乗ってましたね。ステージ袖で見かけて「あれ?今度のソリストじゃなかったっけ?」と思っておりました。

東京フィルハーモニー交響楽団 銚子公演10/10


ところで、昨日東京オペラシティコンサートホールで武満徹80歳バースデー・コンサートが行われました。
最後の曲ドビュッシー「聖セバスティアンの殉教-交響的断章」の第2楽章が終わったとき、どこかからラフマニノフのピアコンのメロディが・・・・
遠くからくぐもったように響く生のピアノの音に聴こえたので、てっきり舞台裏で誰かがいたずらでピアノを弾いてしまったのか?と一瞬考えてドキドキあせってしまいました。
なんせ次の第3楽章出だしは静かでミステリアスな低音のファゴット2本のユニゾン。
音にあせりが表れなくてよかったー。
もしかして、あれは着メロだったのだろうか??? 

謎だ。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

morijunichi

Author:morijunichi

東京フィルハーモニー交響楽団の
ファゴット奏者 森 純一 です。

2010年9月にCDを発売致しました。(税込1800円)
(プロフィール写真はCDジャケットです。)


CD「森純一 Made in 飛騨」ご注文・お問い合わせフォーム


収録曲についてはこちらへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。