FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜公演終わりました。

昨日岐阜サラマンカホールにて、定期と同じモーツァルトプログラムのコンサートがありました。

久しぶりのサラマンカホール。
実は2012年の2月18日にここでリサイタルをさせてもらえることになりましたので、直接ホールの事務の方と細かい打ち合わせもすることが出来ました。

岐阜ではチケットが早々に完売していたようで、わざわざ遠くから二人で聴きにきたのにチケット1枚しか無くて前半後半で交代・・・という涙が出る話も・・・

さてコンサートでは親や親戚が来てるからといって緊張したりはしないのですが、直前練習の時にホールの響きの感じをつかむだけに終わってしまったので、初めは不安で少々緊張したかな。。
でもかなり良い雰囲気のコンサートになったのではないでしょうか。

お客さんの反応もやはり良くて暖かい拍手をたくさん頂き嬉しかったです。
コンサート後は近くのうなぎ屋さんで、祖母、母、叔母、従妹夫婦といっしょに食事しました。
浜松や東京のうなぎと違って蒸していないので、香ばしい感じで非常に美味しかったです。ごちそうさまでした。

次は29日の福岡公演です。1日移動日を挟むため楽団員の皆さんは、そのまま福岡へ向かう人もいれば、名古屋や岐阜に滞在する人も。山口あたりで温泉に泊まるグループ、僕のように一旦東京に戻って自宅に帰る人。色々です。
一時バラバラに解散したメンバーですが、また本番に向けて各地から博多に集合します。

アクロス福岡ではどんな公演になるかな?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

岐阜公演といえば…

せっかく近くで公演があったのに聴きに行けなくて…。

本日の新聞に、来年1月23日の『飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラ コンサート2011』のチラシが折り込まれてたよ。

木管アンサンブルや、酒井格さん編曲の『展覧会の絵』など楽しそうなプログラムだね。

地元への熱い思いを込めた演奏を楽しみにしてるよ。今度こそ聴きに行くぞ!!

No title

ゆっくん様、

ようやく飛騨高山ヴィルトーゾのちらしが出たんですね。
なかなか情報が出なかったのでやきもきしていましたが、これで僕のほうもブログに載せられます。

頑張りますので、ぜひ聴きに来てください!
プロフィール

morijunichi

Author:morijunichi

東京フィルハーモニー交響楽団の
ファゴット奏者 森 純一 です。

2010年9月にCDを発売致しました。(税込1800円)
(プロフィール写真はCDジャケットです。)


CD「森純一 Made in 飛騨」ご注文・お問い合わせフォーム


収録曲についてはこちらへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。